スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
2010.5.29~31 錦市場・銀閣寺・四条周辺
今回は東京に出張に来ていた彼氏さんと京都に帰りました。

新幹線は行きも帰りも、いつも1人。
二人で一緒の新幹線は初めてで嬉しかったです。
道中は亀戸名物の船橋屋のくず餅とくず餅プリンをいただきました。
しかも偶然300系のぞみ。わーい(/*・ー・)/
・・・と思ったのも束の間。
体調不良だった為に振動で少し気分が悪くなってしまいました。

夜は京都市伏見区深草の中国料理西海でご飯。
ここの名物の皿うどんは本当に美味しい。大好きです♪

皿うどん

今日はカニ玉もいただきました。あとは無性に食べたかった油淋鶏。
1Fのカウンター席に座ると目の前で中華鍋をふるう姿を拝見できて楽しいです。
あーーーっという間なのでちょっと目を離した隙にできあがっていますが(笑


30日はカツオのたたきを求めて錦市場へ。

烏丸通から錦市場へ向かう途中で
紅茶専門店 京都セレクトショップ烏丸錦店 を見つけました。
こぢんまり可愛いお店で可愛いお姉さんが、
色々な紅茶やハーブティを試飲させてくれました。
何故か新規オープンと勘違いしてしまったのですが
一体何を読み違えたのだろう…(;´▽`A``
お試しキャラメルチャイ15gが100円だったので2つ購入しました。
夕方で錦市場のお店の閉店も気になったのでゆっくりできませんでしたが、
素敵なお店をみつけてはっぴぃです。

肝心のカツオのたたきは閉店時間間際もあって300円勉強してくれました。

31日は銀閣寺に行ってきました。

銀閣寺

ウィーンから帰ってきてから何故か一番に行きたかった場所。

銀沙灘

銀沙灘

向月台

向月台

銀沙灘は月の光を反射させるため、
向月台はこの上に坐って東山に昇る月を待ったものだ等の俗説がありますが、
これら二つの砂盛りも室町時代まではとうてい溯り得ず
近世以後の発想ではないかと思われるそうです。

銀閣寺一望

銀閣寺の正式名は東山慈照寺。
室町幕府八代将軍・足利義政が金閣寺をならって建てたとされ、
『銀閣』とは義政の祖父・3代将軍義満が建てた金閣と対比されて用いられる通称です。
きらびやかな金閣に対し、銀閣は、「わび・さび」の世界。
「わび・さび」とは日本の美意識のひとつで質素で静かなもの。
銀沙灘を30分は眺めていました。
しっとりと落ち着きます。

おまけ。銀閣寺参道に可愛い狸さんがいました。

狸さん

あれ?!口が・・・。
スポンサーサイト
【2010/06/02 01:04 】 | 京都 | コメント(2) | トラックバック(0) |
京都のお気に入りの品①
ご無沙汰しております。しばらく更新が滞ってしまいました (ノд-。)

前回の日記から今日までの間にお花見に行ったり、
SLを追いかけたり、初海外のウィーンに行ったりしました。
その日記も追々更新したいと思います。…できるかな?
今日はちょっと番外編?!京都で買ったオススメの品のご紹介です。

まずは村山造酢の千鳥酢

    村山造酢 千鳥酢

お酢が大好きなのでずっと気になっていました。
少々高めですがお酢が切れたタイミングで思い切って購入。
・・・こ、これはっ。買って良かった(/*・ー・)/
まろやかで深みのある旨味。そして柔らかな酸味とコク。
しっかりとった出汁と千鳥酢でつくった酢の物はとてもお上品に仕上がりました。
良い意味で普段のお酢と全然違うので、もっと上手に使えるようになりたいな。
本当に美味しいです。

次は かづら清のつばき油
私は祇園本店で100mlの小瓶を購入しました。
他にもつげ櫛、かんざし、髪飾りなどを扱っています。

かづら清 つばき油

シャンプー前のマッサージ、リンス、薄めてすすぎ液として、
ドライヤーの前の保護、そしてスキンケアへと使用方法は様々。
まだ数回しか使っていませんがしっとり良い感じ♪
髪は女性の命。そして嗜み。最近ちょっと調子が悪いので期待しています。
紫外線防止効果もあるので、これからの季節に特に重宝しそうです。

今回は有名なものばかりの紹介になってしまいましたが、
またお気に入りを見つけたら書いていきたいと思いますl・ー・)ノシ
【2010/06/01 22:31 】 | 京都 | コメント(2) | トラックバック(0) |
2010.2.26~28 乳楽屋さん・300系のぞみ
おひさしぶりの京都です。
今回はなんと偶然300系のぞみに乗車できました~♪
700系、N700系の1,5倍くらい大きい側面窓。ブラウンのシート。
地元の券売機で運よく窓側のE席が買えたので、
東京から京都までずーっと外を眺めていました。
掛川駅付近で車窓からライトアップされた掛川城を発見。
700系、N700系より振動が気になりましたが問題なしっ。
大きな窓でとっても快適でした。

京都駅に到着後、撮り鉄になったつもりでカメラを向ける私。

300系のぞみ

・・・はい。全然ダメですね。・゜・(/Д`)・゜・。

500系のぞみも丁度2月28日にラストランでしたが、
2011年に300系のぞみも東海道新幹線から引退するそうです。
現在も「のぞみ」への充当は臨時列車がほとんど。
乗れて本当に良かったなぁ。また乗りたいです!


近衛通にある乳楽屋さん。

乳楽屋さん

ソフトクリームと聞いたらもちろん食べたくなるよね、ね?!
蒜山ジャージーソフトクリームをいただきました。
牛乳屋さんのソフトクリームだけあって本当においしかったです。
たっぷりだったのにあっという間になくなっちゃました。

彼氏さんの用事があって車の中で待ってたのですが、
小学生位の男の子2人とお母さんがお店の前にいました。
男の子の1人と目があったので手を振ったら、
赤い顔をして後からきたお父さんに隠れてしまいました。
「うわ、かわいぃぃぃぃぃぃ」
と思ったら帰り際にちらっと笑顔で手を振ってくれました。
もぉぉぉぉぉぉぉぉぉ、本当に可愛い。イチコロです(*´ー`*) 
その他にも嬉しそうな顔をしてソフトクリームを買っていく子達。
子供さん達とお店の方の笑顔がとても印象的なお店でした。


ラーメンの 第一旭 にも行きました。
そんなにお腹が空いてない中でもついつい箸が進むおいしさ。
2人で特製醤油ラーメンとキムチチャーハンと餃子をいただきました。
スープも麺も焼き豚も九条ネギも緑豆もやしも文句なし。
この質と量で600円って…。東京のラーメンはどんだけ高いんですか(o_ _)o


今週はまったりのんびり過ごしました。
オフィスにお邪魔したり、パソコンの組み立てを見せてもらったり、
ご飯がとってもおいしかったり、飛行機がトビウオだったり、楽しかったです。
2月中はお疲れさまでした。本当に頑張ったよね。
大丈夫って信じてたけどすごく尊敬しています。
【2010/03/01 23:14 】 | 京都 | コメント(2) | トラックバック(1) |
2010.2.5~7 緑寿庵清水・北野天満宮・桃山
夢と、どん兵衛と、ドクターペッパーをトラベルバックに詰め込んで。

た っ だ い ま ~ (* ´ ▽ ` )ノ

待ち合わせまで京都タワーを見上げてほっと一息。
目の前の高速バスは新宿行き。
つい3時間前まで東京にいたのになんだか不思議な感じです。

京都タワー

京都タワーが灯台をイメージして作られたのは本で読みましたが
なんで京都で灯台なんだろう?と、ふと思いました。
調べてみたら京都市内の町家の瓦葺きを波に見立てて、
海のない京都の街を照らす灯台をイメージしたそうです。
ちょっとロウソクっぽい感じもするなぁって思っていたら、
近くに東本願寺があることから「お東さんのローソク」とも呼ばれているようです。
大好きな京都タワーですが、帰りは近付くにつれて悲しくなります。


6日は大雪でした
彼氏さんの家の近くではお天気雪。
日照る中で北風に吹かれて舞う雪はまるで花吹雪のよう。
初めて見た不思議で素敵な光景でした。
北に行く&時間が経つにつれ本格的な雪に変わりました。

手作り金平糖の 緑寿庵清水 へ連れて行ってもらいました。
車を降りるとお砂糖のいい香りがふわぁん・・・(*´ー`*)
金平糖は幼稚園の頃から大好きだったのですが、
もっと好きになったのは彼氏さんのおかげです。
数年前の誕生日に一番感謝したい母と喧嘩をしてしまい、
辛かった中で緑寿庵清水の金平糖が届いたんです。
すごく嬉しくて、どこか救われた気がしました。

金平糖

店内には五代目の清水泰博さんがいらっしゃいました。
今回はめろんと生姜と蕎麦の実黒糖の金平糖を買いました。
生姜の金平糖は母が大好きなのでプレゼント。
めろんは核が大きいのでほろほろした食感でした。
いつもは少しづつちびちびいただくのですが・・・。と、とまらないよ?!


北野天満宮にも連れて行ってもらいました。

北野天満宮

天神様といえば学問の神様、菅原道真公。
受験シーズンで本当にたくさんの方がお参りに来ていました。
私の受験も近所の亀戸天神にお参りして合格ばかりです。
天神様、いつもありがとうございます。
今回もどうぞよろしくお願い致します。

「美しや 紅の色なる 梅の花 あこが顔にも つけたくぞある」
「東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」

と詠まれた菅原道真公。ことのほか梅を愛されていました。
北野天満宮には50種約1500本の梅があるそうです。
まだ寒さの厳しい中で色鮮やかに凛と咲く梅の花。私も大好きです。
まだぼちぼち咲きでしたがとても素敵でした。
3月にお礼参りにいけるといいな。

北野天満宮境内茶屋で 長五郎餅 も買いました。
豊臣秀吉公が北野大茶会でお気に召され
店主の名をとり”長五郎餅”と名付けられた由緒正しきお餅です。
薄い餅皮に甘さ控えめの餡がとても上品なお菓子でした。
書いててまた食べたくなってきたっ…(*・¬・)っ旦~


そこから京都市を少し北上。
黒いコートがあっという間に真っ白になるくらいの雪でした。
私は初めての叡電にのりました。はぁ、可愛いわぁ。
雪の中を走る列車はとてもロマンチックでした。でも私はドキドキっ。


10日はドライブと桃山のMOMOにお買い物に行きました。
いいお天気だったのでとっても気持ち良かったです。
お金を節約中なのでウィンドウショッピングになりがちですが、
色々なお店を見て回るの楽しいです。二人だともっと楽しいね。

宇治抹茶のカプリコいただいたよ~。

カプリコ

ちゃっかり妹の分までっ。どうもありがとね。すごく喜んでたよ。
宇治抹茶のチョコは表面だけだったけど美味しいっ。
やっぱりカプリコ小さくなった気がする(。-`ω-)


今回の目的はあまり果たせませんでしたが会えて良かったです。
寂しくないといったら嘘になるけど、今は頑張ってほしい。
私も夢に向かって色々と頑張ります。
【2010/02/13 22:32 】 | 京都 | コメント(2) | トラックバック(0) |
2010.1.2 京都初詣
こちらのブログでは少し遅れてしまいましたが、
謹んで新春のご祝詞を申し上げます。

今年の初詣は藤森神社・吉田神社・平安神宮・下鴨神社へ参拝しました。
森見登美彦さんの作品にどっぷりとはまっているので、
お馴染みの神社や場所に行けて嬉しかったです。


藤森神社ではとても美人さんな猫がいました。

藤森神社 猫

思わず抱っこ(/*・ー・)/


平安神宮は中学の修学旅行で来た事がありました。
今回は右近の橘がなっていました。左近の桜も楽しみですね。
大極殿に座る天皇から見て左側にあるので「左近の桜」、
右側にある橘は「右近の橘」と名付けられた。
・・・と先生が仰っていた事を思い出しました。


お次は吉田神社。

吉田神社

吉田神社の末社「神龍社」に続く階段。
途中で少し数え間違えましたが本当に100段でした。

100段階段

祭神は「大元宮」の創始者の吉田兼倶。
社までの石段に因んでいるのか「百段さん」という名称で親しまれているらしい?!
吉田山公園の方まで行きました。落ち葉の絨毯がとてもステキでした。
吉田神社の南参道の横道にはごにょごにょ


そして最後は山城の国一宮の下鴨神社。

糺の森

色々と印象深い下鴨神社の社叢林『糺の森』。
初詣で参拝者が多かったのですが時期をかえて
ゆっくりのんびりお散歩したい場所ですね。古本市も行きたいです。

下鴨神社

今年の御神籤は下鴨神社で引きました。
結果は小吉でしたが、正月早々とても驚く結果でした。頑張ろう♪

とても可愛いちりめん生地の媛守を買ってくれました。
同じ柄は2つとなさそうで迷ってしまいましたが、
ビビビっときた紅葉の柄にしました。
紅葉大好きだし11月生まれだしね。
お揃いがすごく嬉しくて。
どうもありがとう。
大切にします!

相生社には2本の木が幹の途中から1本に結ばれている『連理の賢木』。
年をとって枯れると糺の森のどこかに自然と跡継ぎの木が生まれるそうです。
現在は4代目とか。とても不思議な御神木ですね。

下鴨神社2

もちろんお参りしてきました。

楽しい事や嬉しい事が本当にたくさんあった三箇日でした。
短い時間だったので迷いましたが行ってよかった。

ちなみに今年の目標は『自己啓発』です。
ブログのタイトルのようにはんなりと心身共に美しく、
自分自身の向上を目指して色々な事を頑張りたいと思います。
まだまだ不束者な私ですが今年もどうぞよろしくお願いいたします(o_ _)o

【2010/01/12 21:39 】 | 京都 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。