スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
2009.11.28 京都→曽爾
京都から奈良公園・青蓮寺ダムを通って曽爾までドライブに行きました。

小川

すっかり赤や黄色の秋化粧が嬉しくて、とてもご機嫌な私です。

香落渓

香落渓は紅葉の他に崖も大大大迫力でした。


l・ー・)っ 【青蓮寺ダム】 到着。
写真奥に見える赤い弁天橋。弁天橋を渡ると香落渓。
国からの継承でなく、水資源開発公団が最初から手がけた第一号のダムだそうです。

青蓮寺ダム

だんだん私、ダム好きになってる?!


お昼(おやつの時間?!)は81号線沿いにある『黄色いのれん』でおそばをいただきました。

おそば

写真は蕎麦三昧です。
しっかりとコシがあって香りもとても豊かな美味しいお蕎麦でした。
これは蕎麦好きにはたまらない…!
いつか父にも食べさせてあげたいな。

そばがき

そばがきもトロトロですごくおいしかったです。
そば茶もそば湯も絶品でした。お酒もおいしそう(*・¬・)


おなかいっぱいで到着した曽爾高原は見渡す限りの土地が全てススキで驚きました。
ススキは子供の頃の懐かしい思い出があります。
夏の終わりはここも赤とんぼがいっぱいなのかな。

雄大な光景。とても美しかったです。

階段をのぼって、

ススキ1

どんどんのぼって、

ススキ2

5cmヒールでがんばりました。

ススキ3

もう少し上まであがったんですが日が落ちてしまいました。本当に気持ち良かった~。
下りはちょっと怖かったけどなんとか無事に降りれました。
もっと自然をたくさん歩けるようにスニーカーを探そう。


ススキを満喫した後はお亀の湯へ。

とろみのあるお湯がしっとりすべすべ気持ちよかったです。
入泉後から数日、乾燥肌が落ち着いています。
石の露天風呂からはキレイな夜空が見えました。
星を見上げながら温泉に入っていると、
あっという間で待ち合わせ時間を過ぎそうに…っ。
温泉ってなんでこんなに幸せなんだろう(*´ー`*)

少し温泉から離れて星を見ました。月が明るかったけど大満足。
くもりだったので星は諦めていたのですごく嬉しかったです。

曽爾村リンク。
曽爾村その1
曽爾村その2
曽爾村その3

29日は貴船神社へ。続くよ(~・ー・)~
スポンサーサイト
【2009/11/30 23:45 】 | 奈良 | コメント(0) | トラックバック(0) |
2009.10.31 清水寺
今日は1人で清水寺に行ってきました。
前回行った祇園四条から清水寺までお散歩。

道中「お1人ですか?」と3回声をかけられました。
三寧坂と清水寺の仁王門の前と舞台で。
1人で悪いかーーーーーっヾ(*`Д´)ノ


気を取り直して、花見小路入口。お昼も素敵だよ。




八坂神社。昼はさすが人がいっぱい。
以前は夕方と夜にお参りしました。
夜に円山公園の奥までお散歩したのは少し怖かったけど楽しかったですl・ー・)

007.jpg


清水道と八坂の塔。
ここは修学旅行でも来なかったから初めてかな。

009.jpg

011.jpg


二寧坂。たぶん…?!

013.jpg


三寧坂。

015.jpg


到着。仁王門です(*・ー・)ノ
清水寺は修学旅行以来なので10年以上ぶりなんですが、
あの頃と変わらない景色がありました。

016.jpg


清水の舞台。
30分くらい景色を眺めをぼーっと見ていました。
この日の夜に「清水の舞台から飛び降りる」ならぬ、
「清水の舞台から飛び降りたい」ような気持ちになるとは想像もしていませんでした…(笑

028.jpg


音羽の滝。
修学旅行の時に「延命(健康)長寿」「縁結び」「学業成就」のご利益があると聞いて
どの滝がどれかなぁと思い出せずに一番奥の滝(写真左側)のお水をいただきました。
帰ってから調べてみたら、3筋に分かれて流れる音羽の滝は「仏・法・僧への帰依」や
「行動・言葉・心の3業の清浄」を表すそうで滝自体が神聖な信仰の対象なんですって。
「健康・学業・縁結び」というのは観光用なんだそうです....〆(・ω・。)

029.jpg

清水寺は人がたくさんいましたが、私はどこか淡い寂寥感(´_`。)
帰ってきた彼氏さんの顔をみたら途端に安心しました。


帰りまぎわの京都駅。感激しました!
大階段のクリスマスツリーを見ることができましたヾ(*・ω・)ノ
まさかもうツリーが見れるなんて…
イルミネーション大好きなのですごく嬉しかったです。

ツリー

クリスマスソングも流れていてとても素敵な雰囲気でした。
新幹線の時間がなかったらいつまでもいてしまいそうでした。
【2009/11/03 12:26 】 | 京都 | コメント(0) | トラックバック(0) |
2009.10.24~25 祇園四条
祇園四条にお買物に行きました。

つげ櫛の『二十三や』さんや、つばき油の『かづら屋』さん、
梅干専門店の『おうずの里』など可愛いお店がたくさんあって楽しかったです。
貯金中なのであまりお金は使えませんでしたが、見てるだけでも本当に楽しい

みよしやのお団子もいただきました。
お団子の写真を撮り忘れてしまったんですが、たれときなこがたっぷり。
あっさりお上品なたれとつるつる弾力のあるお団子は初めての感覚でした。
慣れるまで食べるのが少し難しい?!エチケットブラシが役に立ちました(笑

印象に残っているのはカップルさん達の鴨川等間隔の法則。
隅田川や江戸川や荒川では、まず見たことがない不思議な光景にびっくり!
日が落ちて、人が増えても等間隔(~・ー・)~


空が広く、夕焼けがキレイ。すごく真っ赤な日でした。

ゆうやけ

夕焼けの合間の紫色が結構好きかも。


祇園の花見小路。
町屋の格子戸の続く道がとてもレトロ&風流で素敵です。
憧れの舞妓さんも見れました。やっぱりかわいいなぁ(*・ー・)

026.jpg

027.jpg

路地に入ったところ。中央やや右下のウサギさんに一目惚れです!


夕食はコロナでタマゴサンドとカツレツサンドをいただきました。

赤玉のL~LL鶏卵を4個使用して作る厚くてふわふわのタマゴサンド。
甘めで美味しいソースとよく合いました。
ふんわり優しい味で幸せ気分になります。

たまごサンド

こちらもボリュームたっぷりカツレツサンド。
やわらかくてまたまたマスタードと甘いソースとよく合う。
満腹になりそうかなと思ったけど美味しくてぺろりといってしまいました。

037.jpg

おいしいサンドはもちろんの事、
ご高齢のご主人とちょっと昭和にタイムスリップしたようなお店も印象的でした。
ご主人のゆっくりとした手つきで料理を作っている姿に思わず魅入ってしまいました。
いつまでも現役でおいしいタマゴサンド作っていただきたいな。
とても暖かい気持ちになるお店でした。私こういうお店大好きです!


夜景を見に万灯呂山展望台にも行きました。
グネグネとした山道を登って奈良方面まで一望。
東京のビルの光に慣れてしまっているからか、
少し控え目な夜景がとても気に入っています。

038.jpg

039.jpg

実は山道は箱根ターンパイクで酔ってしまうくらい苦手だったんですが、
彼氏さんの運転がとても上手なのでいつも安心できます。
【2009/11/03 11:28 】 | 京都 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。